副業おすすめ 3選 激選紹介

例えば、今より月の収入が3万円増えたらなにができますか?

 

少しいい服が買えたり、ちょっといいご飯が食べれたり、

自分だったらジムに通って少しでも体型を戻せるように過ごしたいなと思います。w

 

もちろん皆さんの本業で収入を上げることが一番理想ですが、

なかなか上手くことは運びませんよね。自分も役職も上がらず平社員で停滞しています。

 

そこで今回は副業で月の収入が少しでも上げられるような副業を

紹介したいと思います。

 

1.ポイ活

「ポイント活動」を省略した言葉で、効率良くポイントを貯めて、ショッピングや現金交換などでお得に活用する方法です。

一般的にポイントを貯めるには、クレジットカードや電子決済サービスを利用する必要がありますが、ポイントサイトに登録して資料請求や会員登録といった案件をこなしてポイントを獲得する方法もあります。

貯まったポイントを有効活用すると、生活費の節約や副収入の獲得など多くのメリットが得られます。

専門的な知識がいらないため、「手軽に副業を始めたい」「スキマ時間を効果的に活用したい」という方におすすめです。

 

2. アンケートモニター

アンケートモニターは、商品やサービスなどに関するアンケートに回答することで、謝礼としてポイントや報酬がもらえる仕事のことです。

現金ではなくモニターサイトの独自ポイントが付与されるのが一般的ですが、貯めたポイントは電子マネーやギフト券、現金などに交換可能です。

隙間時間で気軽に作業できるものが多いため、忙しい会社員の方でも移動中や帰宅後に取り組みやすいでしょう。

 

3.せどり(フリマアプリ)

できるだけ安い価格で商品を仕入れて、別の方により高い価格で売って利益を得る方法です。

たとえばフリーマケットで希少価値のあるものを仕入れて、メルカリやヤフオクなどで販売すると、想像した以上の価格で売れることがあります。

ほかにも海外の卸売サイトから、日本では手に入りづらい商品を安値で仕入れ、国内のAmazon楽天市場で販売することができます。

ある程度の利益を得るには、仕入時の交渉方法や価格設定方法などの知識を習得する必要があるため、慣れないうちは不用品を販売するところから始めてみましょう。

普段からよく商品を購入する方におすすめです。

 

まとめ

インターネットが身近な存在になった現在、Webサービスを駆使して数多くの副業にチャレンジできるようになりました。

特に、今回おすすめした副業は比較的始めやすいものが多く、やる気さえあれば誰でも気軽にスタートできるでしょう。

これまでとは異なる環境で仕事をしてみると、市場調査能力やコンサルティング能力といった、思ってもみなかったスキルが身につくかもしれません。

ただし、副業に力を入れ過ぎるがあまり、本業の仕事がおろそかになっては本末転倒です。

本業と副業のバランスに十分注意しながら、自分らしい働き方を見つけましょう。